nanto-e.com archive

はるちゃんの「ひと・まち・もの」見聞録

「本日も晴天なり」〜出逢いや発見・気づきに感謝!〜 いろいろ「まちづくり」に「ひとづくり」に奔走中。

ANA「翼の王国」

2010年04月02日
 今日見せていただいた。
 ANAに乗ると座席の前にある本「翼の王国」。

 4月号の最終ページ見開きは、大分麦焼酎「二階堂」の広告ページで、日本の祭りシリーズ。

 「城端曳山祭」が全面に載っています!ANA便に乗ったら見てみてね。


 祭りは、5月4日宵祭(飾り山と庵唄合同披露など)、5日本祭(巡行と庵唄)です。是非お越し下さい。

ご入学おめでとうございました!

2010年04月07日
 今日はあいにくの雨模様でしたが、南砺市内は小中学校の入学式。
 大きなランドセルを背負った子どもたちがたくさん登校していきました。おめでとうございました。






 私自身は恥ずかしい大きなミス!
 控え室から会場へ向かう途中に気がついた。スーツの上と下が違う!
 あ〜恥ずかしい。(たまに我が家の父も間違えているようですが・・・。)

 午後の中学校のときはちゃんと着替えました。

ヤンキー先生「義家弘介」、城端へ来たる

2010年04月16日
 「ヤンキー先生」で有名な、義家弘介(よしいえひろゆき)先生の教育講演会が城端で開催されます。

 どなたでも参加は自由です。是非ご来場下さい。
----------------
日 時:平成22年4月17日(土)
午後4時〜5時
場 所:じょうはな座 ホール
講 師:義家弘介 先生(参院議員)
テーマ:
「人創りこそ国造り」〜教育再生を目指して〜






広報誌「議会だより」4月号 校了

2010年04月16日
 南砺市の「議会だより」は、ほぼ100%、議員が作っています。

 表紙の写真や、文章の一字一句までチェックをし、議会で議論された内容が限られたスペースで正確に表現されるようにかなりの時間を費やしています。

 昨日、3月議会の内容をお伝えする「4月号」が校了となりました。

 皆さんのお手下には、23日ころ届くと思います。是非お読み下さい。

久しぶりの更新

2010年04月16日
 久しぶりのブログ更新です。

 次女がちょっとした怪我をしまして、我が家の中がバタついておりました。

 寝起きがちょっと不自由なので、毎晩添い寝をしています。
 自ずと、夜の会合も控えて、21時には子どもの相手をしています。

 早く良くなってくれないかなぁ。

義家弘介先生講演会

2010年04月18日
 昨日はじょうはな座でヤンキー先生の講演会。
 先生は今全国を飛び回って講演しておられる。お忙しいのに来ていただいた。

 子ども手当てや高校無償化が引き起こした問題。すでにこの4月になっておきている現象を指摘されての内容から講演は始まった。

 すべての物事は相対的に成り立っている。
 しかし、国家や行く先の姿を論じて、議論しないとおかしなことになる。つらいより、楽がいい。増税より減税がいいに決まっている。お金がもらえるほうが良いに決まっている。
 それでいいのか?

・全国的に公立高校に受験者が流れ、結果、私立高校の併願もできない子どもたちが高校へ行けずにあふれているらしい。
 私立高校への「就学支援金」118,800円を基に始まった新たな「危険な高校」ビジネス。
 これは、先生のブログで見てください。

・必要な成長には、必要な負荷がいる。

・おじいちゃん、おばあちゃんが正論を言える地域づくりが重要。

 もっとたくさんありましたが、本人でないとこの迫力が伝わらない。
 ここ2〜3年の私のベスト講演でした。教育系では、蔭山英男先生につぐいい内容。もっとたくさんの人に聞いてほしかった。

昨日の議員定数等検討特別委員会にて

2010年04月20日
 昨日の議員定数等検討特別委員会にて、まず、選挙区割りに対する採決が行われた。

 前回の会議から1週間。前回、委員会の最後に、定数と区割りを分けて採決することに「いかがなものか」と異議を唱えたが、大きな反対の流れにならず、昨日採決が行われた。

・大選挙区=16
・中選挙区=9
・棄権=2
・欠席=1

 結果、次回選挙は「大選挙区」となり、全市を1区として行うことを前提に、今後定数に関する議論が進められる。

 私のスタンスは、五箇山も含めて広大な面積と特異で多様な文化を持つ南砺市だからこそ、近くに議員がいる安心感を担保し、市政を運営していくほうがいいと思っている。こういう点では、射水や砺波とは事情が違うと思っている。

 大選挙区や定数削減を主張する方々の中には「周辺市がそうしているから」という理由を述べる方もある。それも一理あると思う。いずれこういう時がくるかもしれない。
 しかし、平成の大合併が順次評価されていく流れの中で、この方向は正解かどうかまだ見えていない。もしかしたら「逆行」しているかもしれない。

 なぜ、こんなに慌てるのか?

消防の歓送迎会

2010年04月22日
 昨日は消防の方面団の歓送迎会。
 役職を降りられた方、元署長で定年退職された方、この度の移動で他部署へ行かれた方、新しい署長さん。
 合わせて4名の歓送迎会。

 歓送迎会で、お酒も入っての懇談だが、そこは消防は消防で、話の内容は市民の安全安心のための話題が中心。
 いろんな意見交換ができてよかった。

中央図書館に行ってみよう

2010年04月26日
 新しくできた中央図書館に、子どもを連れて先日行ったら、月に一度の図書整理の日で休館日。

 「もう一度行きたい」と強く言うのであらためて行ってきた。

 2人の子はそれぞれ10冊ほど借りて帰ってきました。広いし、城端とは違う本もあるので楽しかったようだ。
 借りた本は、地元の図書館で返せます。図書カードももちろん共通。
 是非一度行ってみて下さい。

南砺市の地域医療を守り育てる会

2010年04月26日
4月24日に「第2回南砺市の地域医療を守り育てる会」が開催されました。
2月のキックオフの会に引き続き2回目です。

昨年の「地域医療再生マイスター講座」から生まれたこの会。各界各層の方々が参加され、真剣に地域医療を守っていこうとしておられます。できることからはじめよう的な雰囲気でしょうか。

岩手県藤沢町の町民病院院長・佐藤元美先生も講演も良かったです。

無医長に病院を建て、現在では岩手県唯一の黒字病院だそうです。


城端別院文化財護持の会

2010年04月29日
 今日は15時から「城端別院文化財護持の会」の総会でした。

 現在城端別院は、国の重要文化財目指して、そのための基礎になる建造物調査に入っていますが、屋根瓦の修繕など緊急の課題もあり、県や市とやり取りしながら、どのように話を進めていけばよいのか、というやり取りがありました。

 原口志津子先生(富山県立大教授)の講演もあり、女性目線での善徳寺文化財の紹介は楽しかったです。





南砺の山々を守ろう

2010年04月29日
 今年で6回目になった「南砺の山々を守ろう」の植樹祭。
 ビーバースカウトの入隊式後、カブスカウトと一緒に、合同隊集会として参加しました。

 ちょっと寒い風でしたが、400人近くも参加され、楽しいひと時でした。






ビーバー隊の入隊式

2010年04月29日
 ボーイスカウトの小学1〜2年生部門を「ビーバースカウト」といますが、今年からビーバー隊の副長もおおせつかりました。

 今日は南砺1団のビーバー隊の入隊式。新しく2名の入隊です。
 じょうはな座で行いました。






 

スキー倶楽部の総会

2010年04月29日
 昨日は立野ヶ原スキー倶楽部の春季総会。
 シーズン終了の事業報告と決算報告です。会員数120名、事業費総額約200万円。

 国体入賞や全日本のナショナルデモなど、多くの選手とジュニアの育成に力を注いでいます。

 しかし、最近は総会出席者が少なくなってきて寂しいかぎり。昔は盛り上がったものですが・・・。

 来シーズンの活躍も期待しましょう。

未だに残る災害の爪あと

2010年04月30日
 H20年7月28日の豪雨災害で、流雪溝の取水口が詰まったままになっています。
 この冬は大雪で、その地区の水量が足りず困ったそうですが、今度5/2にその詰まった側溝を、自治振興会や除排雪協議会できれいにすることになりました。

 先日から現場を見に行きましたが、現地までたどり着けず、今日協議会の方にご案内いただき現地を見てきました。

 なかなか大変そう。






 

砺波小矢部JCTの大掃除

2010年04月30日
 南砺市への北の玄関口。砺波小矢部ジャンクション。あの減速してゆっくり走るループ状の真ん中、ゴミだらけって知っていました?

 所属会派の仲間の皆さんと、「GW前に、南砺市への北の玄関口をきれいにしよう!」との発想から、NEXCO中日本などと調整して、高速道路の清掃をすることになりました。

 朝、福光庁舎に集合して、JCTへ。基本的に車道を渡るのは危険なので、役割分担の上、側道を中心に清掃開始。

 「あるは、あるは」。NEXCOの人に言わせると「開業以来、こういう場所の清掃は初めて」とか。
 空き缶(特にアルコール)、ペットボトル、コンビニ弁当の殻、事故車の破片など・・・。
 JCTのカーブって、減速するから捨てやすいんでしょうねぇ。

 しかし、時速100kmの傍に立つのは怖い!

 時間がなくてすべて採りきれませんでした。こんなに心残りな清掃活動は初めて。







作者 :  はる

富山県南砺市で呉服屋を営みながら、いろいろ「まちづくり」に「ひとづくり」に奔走中。

2012 年
1
6
7
8
9
10
11
12
2011 年
4
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。