nanto-e.com archive

はるちゃんの「ひと・まち・もの」見聞録

「本日も晴天なり」〜出逢いや発見・気づきに感謝!〜 いろいろ「まちづくり」に「ひとづくり」に奔走中。

城端の宝は、井波の宝!

2010年02月04日
 「城端公民館・ふるさと歴史研究会・曳山連合会」が主催の講演会「曳山屋台彫刻を学ぼう」が今日行われました。

 講師は、市教育委員会文化課の山森伸正さんと、井波彫刻の番匠屋16代田村与八郎さん。

 城端・福光・福野・八尾など数多くの曳山や屋台の彫刻の図面が残っているそうで、感心させられました。また、田村さんのお宅には、庵屋台の欄間の注文書も残っており、西下は12枚で120円、5年後の東上は12枚で210円だったそうです。東上の欄間は1月から12月の風景になっていますが、大島・田村・岩倉の3氏で4枚ずつ分けて彫ったそうです。

 狩野派の教本を基に、大島五雲さんたちが数多くの彫刻を城端曳山や庵屋台に残しておられます。

 うちの町内の「波」や他町の台座の「見返り」「龍」「鳥」「唐子」などほとんど全て井波彫刻であります。

 田村さんいわく、「今後、井波彫刻の先人の、こういう木組みの取り付けの技法を見せてほしい。研究したい。城端の皆さんにとっても宝物であると同時に、井波彫刻の宝物なので大事に取り扱ってほしい。」とのこと。
 なるほど。妙に納得。おぼろげに「南砺は一つ」を実感した言葉でした。




昨日の全員協議会

2010年02月04日
 昨日(2/3)は、定例の全員協議会。議会と市当局との間での報告や情報交換の場です。議案審議はいたしません。

 内容は・・・。
・各庁舎の証明書自動交付機手数料の値下げを検討。

・以前にお伝えした「南砺市立病院改革プラン」については、計画がまとまり、総務省へ提出する予定です。患者数の少ない診療課の集約も明記されました。

・福野の東部統合保育園については、話が進んでおり、用地の取得について3月議会で提案されます。

・スノーバレー利賀の休止に伴う緊急雇用対策として、「かまくらの郷」事業と「越冬食体験」メニューの事業を始めました。のべ、252名の雇用創出を目指します。

・1月下旬に行った市民アンケートの結果について、特に「旧町村名復活」の項目は・・・。
 数字の一人歩きは良くないとのことで、ブログに書くのをためらっておりましたが、今日、新聞に細かく載りましたので、カキコします。
 1,278通の回答があり、回収率は51.1%でした。前回の話では、1,000〜1,500のサンプルでそこそこ意見が反映されるとのこと。
 旧町村名の復活については、「復活しなくてもよい」が53.4%、「復活すべき」が46.6%の結果でした。(ちなみに城端地域の集計も「復活否定」が上回っております。)
 また、「どちらでも良い」の内、「結論が出ているのでこのままでよい」が4%あり、これを足すと全体でも過半数を超えるとのこと。
 今回は市民対象のアンケートですが、今後、事業所などの意見も聞きながら、方針を決めるとのことでした。

今日の日経MJに「ふくの里」の記事

2010年02月10日
 日経流通新聞(日経MJ)という業界紙をとっていますが、今日(2/10付)の1面から続く特集は「農の選択」。
 大きく変貌する農産物直売所の特集です。

・増収
・新規参入と飽和感
・他業態との競合や淘汰
など、こういった施設の抱える問題点を取り上げています。

 また、福野の直売所「旬菜市場ふくの里」が大きく載っています。
 S60年代に復活した無人販売所をH12年に整備。昨年、店舗を1.5倍に。
 などなど・・・・。

東大コミュニケーションセンター

2010年02月10日
 毎週日曜日朝にやっているTBSの「がっちりマンデー」は結構見ています。
 以前に取り上げていた「東京大学コミュニケーションセンター」に行ってきた。
 有名な赤門を入ってすぐ左側にあります。

 単なる東大グッズの販売店でなく、東大で開発したものや、東大でしか扱えないものを利用しての商品展開のお店です。



 私の買ってきたものリスト

・幻の泡盛「御酒(うさき)」
 戦前、発酵学の世界的権威・故坂口謹一郎東大名誉教授が沖縄から持ち帰った黒麹菌「瑞泉菌」から造った泡盛。沖縄戦により、酒造所が集中する首里は壊滅状態になり、戦前の菌はすべてなくなりました。
 しかし、98年に分子細胞生物学研究所のコレクションに、奇跡的に「瑞泉菌」が真空保存されていることが判明。昔ながらの手間のかかる手作業で復活させた「幻の酒」らしいです。

・東大サプリメント「乾杯式」
 東大ではアミノ酸によるスポーツ選手のサプリメントを研究しています。飲酒にきくアミノ酸だけを取り出したサプリ。

光触媒シート
 半永久的に使える防臭シート。先端科学技術研究センター橋本研究室で、さまざまな用途開発が進んでいる光触媒技術を使った光触媒シート。効果が落ちても、太陽光に5時間程度あてれば効果復活。

衆院予算委員会と国会図書館

2010年02月10日
 ちょっと前の話ですが、地元の青年部の皆さんと東京視察。雪で飛行機が飛ぶかどうか気にしつつ行ってきました。

 日程の妙で、衆院予算委員会を見ることに。本会議場に傍聴席があることは知っていましたが、委員会室の高台に傍聴席があることは知らなかった。
 規定でカメラを持ち込めないので、写真はありません。残念。

 その後は「国立国会図書館」。初めてですが面白かった。
 働く人、898人。
 唯一、国立の図書館として、日本の図書館の中央機能とともに、国会のための図書館でもあり、調査をする部局には150人が働きます。

 国立国会図書館法で決められているらしく、日本中の出版された本はここへ届けられ保存されます。

 書籍の検索もデータベース化されており、「城端」と入れただけで、昔の城端に関する書籍を見つけることが出来ます。
 依頼すれば、実費と郵送料だけでコピーを送ってくれるらしい。知らなんだ!

・ここは地下8階。天井は地上の明り取りの窓。


・サッカーのピッチが取れる広さ。


・誕生月の北日本新聞。もちろん富山新聞もありました。


・消火に水を使えないので、ハロゲンガスで酸素をなくして消火。


フィッシャーカップ 立野ヶ原クロスカントリー

2010年02月11日
 今日は恒例の「フィッシャーカップ」立野ヶ原XC大会。たいらクロスカントリースキー場で行いました。
 我が立野ヶ原スキークラブの主宰です。富山県スキー連盟公認。

 準備中は何とか曇り空で持ちこたえましたが、スタート時には生憎の雨。選手は寒かったと思います。





 冬季五輪に3度出場の蛯沢克仁選手も立野ヶ原SC所属。お世話に出ていただきました。

 今から慰労会をかねての、冬季国体(札幌)と全日本技術選手権に出場の選手たちの激励会に行ってきます。

 いよいよ、あさってからバンクーバー!

いよいよ始まります。バンクーバー。

2010年02月12日
 いよいよバンクーバー五輪です。

 まずは、上村愛子がんばってください。13日のモーグル。
 昨年、我が子がレーシングキャンプに参加した皆川賢太郎の男子SLは27日。皆川自身、最後の五輪。佐々木明は一桁入賞へ?

 女子のXCは、夏見円と石田正子。XC初のメダルに期待。

 21日の男子スキークロスは見ていて面白い。W杯総合チャンプの滝澤宏臣に期待。

 ジャンプとコンバインドは、個人も団体も何とかメダルへ。
 特にコンバインド団体は小林範仁を中心に、昨年の世界選手権からの2連覇をねらう。23日。

 眠れない夜が続く・・・。

国体&全日本技術選出場激励会

2010年02月12日
 昨晩は我が立野ヶ原SCで去年から行っている国体&全日本技術選出場激励会。

 過去にオリンピック3回出場の蛯沢克仁くんもわがクラブ所属です。今年も国体で走ってくれます。

 もうひとり、全日本のナショナルデモンストレーターの岡村聡子さんもいます。

 二人に加えて、国体に行く宮塚春香(龍谷大)さん、横川郁美(早大)も参加してくれました。

 みんながんばってきてください。

 明日からオリンピック。
 オリンピックネタは後ほど。

市民との対話集会

2010年02月15日
 同じ会派に所属する先輩や仲間の皆さんとの開催です。
 先日、田中市長のブログにも書いていただきました。

 テーマは・・・、
? 市への提言
? 議員定数(定数・区割りなど)
? 下水道料金の条例改正について
? 意見交換
など。

 都合のつく方は、是非お越しください。
-----------------
2月16日(火) 19時00分
【城端会場】なんと農協会館 2F 和室
【井波会場】井波福祉センター 1F 和室
【福野会場】産業文化会館 1F 講堂
【福光会場】 福光福祉会館 3F ホール

2月17日(水) 19時00分
【平 会 場】春光荘 3F ホール
【上平会場】ささら館 2F
【利賀会場】自然休養村管理センター 3F 和室
【井口会場】井口福祉センター 1F 和室
-------------------

利賀そば祭

2010年02月15日
 利賀のそば祭は、2/12に歓迎交流会があったが、都合でいけなかった。

 昨日、合間を見つけてちょっと顔を出しに。幸いすばらしい天気で、気持ちよかったです。

 朝早めに行ったので、比較的スムーズに入れました。しかし、昔と比べると人出は少ないかな?通行止めや、大雪という心理的な雪道の影響か?

 全麺協のブースもありましたが、この時ばかりは洗練された都会の蕎麦でなく、地元の昔ながらの蕎麦を食べたい。



先週末は、白川郷で雪上トレッキング

2010年02月15日
 先週末はボーイスカウトの2月隊集会で、トヨタ白川郷自然学校へ。

 スノーシューをはいて、山の中をトレッキングしてきました。
 野生のリスも5〜6匹発見。

 天気よくてよかった。

 カメラの調子が悪く、せっかくのいい風景をとることが出来なかった。
 スカウトの写真は携帯にて。



ゾンデで計った積雪は、約300cm



対話集会(城端会場にて)

2010年02月16日
 会派の先輩や同僚と実施した市民の皆さんとの「対話集会」。今日は城端、井波、福野、福光の4会場です。

 私は城端会場に出席しました。
 一番時間が割かれたのは「議員定数」の検討に関すること。色々な意見をいただきました。

 明日(2/17)も4会場にて行います。私は利賀へ。雪が積もらないことを祈る!


---------------
2月17日(水)19時00分
【平 会 場】春光荘 3F ホール
【上平会場】ささら館 2F
【利賀会場】自然休養村管理センター 3F 和室
【井口会場】井口福祉センター 1F 和室
---------------

対話集会(利賀会場にて)

2010年02月18日
 夕方は路面凍結を気にしながら、利賀へ。市民との対話集会の二日目です。

 特に、議員定数に関しては、地域の思いが伝わる内容でした。


協働のシンポジウム

2010年02月18日
 昨日は富山市で「とやまNPO協働チャレンジセミナー」に行ってきました。
 時間の都合で、基調講演のみの参加。分科会も参加したかったけど・・・。

 講師は、川副知子さん(NPO法人 佐賀県CSO推進機構代表理事)で、富山県から佐賀県にお嫁に行かれて、今は「協働」の分野でご活躍。

 佐賀ではNPOをCSOというらしい。
 NPOもNGOも「N」には「Non」の意味があるので、「Civil Society Organizations」だそうです。

 もっといい話が聴けそうだったが、時間が少なくて、中途半端に帰ってきました。

いよいよ、学童選手権

2010年02月20日
 小学生スキーヤーの祭典。富山県学童スキー選手権。南砺市平地域にていよいよ開会。

 アルペン、クロカンとも平で開催。

・県内の「スキー選手権大会」では、県選、インターハイ予選、中学選手権と比して、一番選手が多いのではないだろうか?


・我がチームのミーティング


 地元で育った選手がオリンピックに出ることが、南砺市スキー関係者の夢である。選手の皆さん、頑張って!

石原伸晃先生との意見交換

2010年02月20日
 今日、石原伸晃衆院議員(東京8区)が富山県へ。
 青年部局の役員との意見交換会に参加しました。20名ほどのざっくばらんな会議。

 気さくな性格、かつ理詰めでの説明に「納得」させられることが多かった。
 記憶に残った言葉を書き留めました。
-----------------
・旧政権は「頑張る人を応援」する政策。現政権は「頑張らない人も応援」する政策。そしてこれからは、「頑張れない人に手を差しのべる」政策を打ち出していく必要がある。
・少ない冨をどう配分するのか?これからの時代の成長戦略を示すべき。
------------------
 私は、地方へのわかりやすい政策や、わかりやすい説明を求める意見をさせていただいた。

・意見交換会前に行われた「時局講演会」。満席です。


「号外MAKER」バンスポ

2010年02月27日
 先日、スキーでお世話になっているコーチが作ってくれました。自分の写真をはめ込んでスポーツ紙の1面を作ることができます。

 題して「号外MAKER」
 バンクーバーオリンピックにちなんで「バンスポ」。パナソニックのHPから入って伊作ることができます。結構笑えます。

 このサイトはいつまであるのだろう?五輪とともに終了か?

明日は「つごもり大市」

2010年02月27日
 先週の県の学童スキー選手権から、何となく気ぜわしくバタバタしており、このブログも一週間も書かないと億劫になるもので、申し訳ありません。

 先週末から今週にかけていろいろ事業がありまして、あっという間の1週間でした。
・風景街道実行委員会の観光に関する勉強会
・県学童スキー選手権
・協働のまちづくりシンポジウム
・小松市議会の皆さんが城端曳山会館に視察
・となみJCの講師に呼ばれて講演
・3月議会の議案説明会
・銀行の会議
・議員定数の特別委員会
・歴史と文化の薫るまちづくりの会議
など、本当はブログらないといけないことのオンパレード。





 気がついたら20日から書き込みをしていません。ちょっと手を抜くとブログというものは恐ろしいことになるものです。
 以前にも書きましたが、ブログ暦は長いほうだと思っています。4年ほど前に知人が、「ブログは長く続けると自分を虚飾できないので、本当のことを書かざるを得なくなる」といっていたのを思い出します。

 明日は城端恒例の「つごもり大市」です。
 従来の千円大市や、フリマなどに加え、truetearsの麦端おどり、はねとびのソリ展示、など今風のイベントも盛りだくさん。是非遊びに来てください。


 今日は準備の一日でした。


大盛況!「つごもり大市」

2010年02月28日
 今年の「つごもり」は日曜日で大盛況。

 我が西上恵友会が演じる「麦端踊り」も登場。林道さんのコンサートや「はねとび」に登場したソリの展示もあり、大いに盛り上がりました。







作者 :  はる

富山県南砺市で呉服屋を営みながら、いろいろ「まちづくり」に「ひとづくり」に奔走中。

2012 年
1
6
7
8
9
10
11
12
2011 年
4
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。